ニシカズの仮想通貨、ゲス戦略特区!

ニシカズのゲス戦略日記

旅人ゲス仮想通貨投資家エバンジェリスト

 

学生時代落ちこぼれだった奴の、びっくりビンビン英会話勉強法🍌🕺🏻🍌

f:id:nishinokazu:20180505201428p:plain

 

ってわけで、これから数回に分けて、ブログ書いていく。

『学生時代落ちこぼれだった奴の、

びっくりビンビン英会話勉強法🍌🕺🏻🍌』

(YouTubeにも動画をアップする予定だったんだけど、、、そろそろマジで顔出しのリスクが高くなりすぎてると感じYouTubeは断念。。)

 

 

でね、ちまたに溢れてる、

英会話(英語)勉強方法や上達方法って、

はっきり言って、なんだかんだ言って、初心者向けじゃないよね?

「英語の映画、その字幕を英語で見て、、、」

「英語のラジオや英語の歌を聞いて、英語のシャワーを、、、」

「好きな分野を見つけ、その分野の英語を、、、」

「英語圏の友だちを作り、、、」 

 

ゔゔゔゔゔゔぁぁぁっぁか(´;ω;`)!!!!

それができるなら、とっくにやっとるわい!!!!!

 

それは基礎英語力がある、あなただからできるんですよね??

そんな勉強方法やっても2秒で睡魔がやってきて終わりなんや!

こっちはなー、学生時代に英語の成績がクソで大学も行ってないし、英語の基礎能力すらないんぢゃボケ!

そんなクソみたいな奴が、まずそのレベルまで到達する勉強法が知りたいんじゃい!!!

 

って思うことがよくあったんだよね。。 

 

 

ってわけで、

そんな英語大嫌いで学生時代はクソみたいな英語成績だったオレ氏、

(ちなみに、高校時の英語の成績はもちろんずっと「1」

大学受験時のセンター試験の英語の結果は、、、1限目の数学の試験の途中で帰ったから、英語は受けてないから計測不可!

え?? TOEIC?? TOEFL?? 、、、それってTOILETのことでわないよね?)

 

、、、

 

そんなオレ氏、おかげさまで、今では、英語で女性を口説きウハウハまで持ち込むことができるぐらいまで英会話能力はアップ! 

英語の勉強を始めたのは、たしか30才前後くらいだったかな。

 

オレ氏は、本当に暗記能力もクソだし、中学英語レベルも全然だったし、さらに頑張るのが大嫌い。

んで、そんなオレ氏だからこそ、

「いかに楽するか」

「いかに効率よくやるか」

「いかにモチベーションを上げるか」

ということを考え試行錯誤して英会話の勉強をしたんですわ。

 

んで、昨日ちょっと、たまたまそんな感じの英語の勉強法をツイートしたら、

なんかむちゃくちゃ反響が大きかった!

 

んで、こう思ったんだよね。

「なんだよ、こんな効率の良い当たり前のこと、みんなやってないんだ?

こんな感じの、効率の良い英語の勉強法だったりテクニックだったら、オレむちゃくちゃ知ってるし得意だゾ(๑•̀ㅂ•́)و✧

英語の落ちこぼれだった奴が中級者ぐらいになる方法だったら、いっぱい知ってるし経験したし!

よし、その英語勉強方法ののブログ書いて、もし書籍化されたら、マネーマネーマネー、、、、」

 

、、、

 

ってわけで、これから数回に分けて、ブログ書いていく。

『学生時代落ちこぼれだった奴の、

びっくりビンビン英会話勉強法🍌🕺🏻🍌』

  • モチベーションを保つ、びっくりビンビン英会話勉強法
  • 5秒で英語っぽい発音をゲット、びっくりビンビン発音法
  • 短時間で効率良すぎか、びっくりビンビン単語暗記法
  • 英語圏女子と知り合ってウハウハ、びっくりビンビン方法

などなど

 

Stay Tuned(乞うご期待)

 

 

ちゃお☆

 

日本人男性はケチになり、アジアでの存在感が薄くなってきて、アジアでモテなくなってる!

f:id:nishinokazu:20180503190749p:plain 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、そんなわけで、アジアで日本人男性がモテるって時代は、もうオワコンなんだよね。

んで、実際にはアジア諸国では、今は「韓国人男性」や「中国人男性」が人気というかモテてるんだよね。

もっさい中国人男性が、超可愛い子と一緒に歩いてて、こう思うことはよくあるよ。

「クっソー、なんでコイツが、、、」

(イケメン韓国人男性の場合だと「まぁ仕方ない、、」って思う笑)

 

ま、つまり、アジアでは、

日本は、国の衰退と共に、金持ちが少なくなりケチになってきている。なので、アジア諸国では日本人はケチなイメージがついてきて、日本人はモテなくなっている!

韓国は、韓国人企業などのグローバル戦略が成功していて、韓国人というブランドを確立して人気になってる!

中国は、圧倒的な人口パワーで金持ち人口も増殖し、さらにその圧倒的な人口パワーとお金でアジアでの海外戦略もじゃんじゃん手がけている。なのでアジア諸国でも金持ち中国人は増殖し、中国人(カネ)ブランドを確立して人気になっている!

 

ま、けどね、

べつに日本人でもモテる人はモテるし、韓国の人や中国の人でも、モテない人はモテないんだよね。

つまり、こーいった現実を受け入れつつも、ウハウハできるよう自分を磨きましょ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

ってわけで、

そんな、今やアジアではケチくさいと思われている日本人。

オレ氏は「その風潮を吹き飛ばしてやるぜ!」と思い、、、、

、、、

、、、

、、、

思ったけど、やっぱり3Pプレイを値切って8,000円で楽しんできたお☆

そのお話し↓


マレーシアで、3P、8,000円のお話し。 ※動画内容は話しだけ

 

 

ちゃお☆

 

本日、Amazon『50%ポイント還元』文春祭り開催なう!オススメのマネー系の本4選はこれだ!

f:id:nishinokazu:20180502142653p:plain

 

本日、Amazon『50%ポイント還元』文春祭り開催なう!

オススメのマネー系の本4選はこれだ!

 

 

 

 

 

ゴールデンウィークに読んで、

マネーリテラシーを向上して他の人と差を付けるべし!

(本音→まぁゴールデンウィークにやることないヒマ人はこれでも読んでおけば、、、)

 

 

ちゃお☆

 

完全・無人コンビニ!!!! 中国、深セン『Well GO』行ってきたお☆

 


完全・無人コンビニ!!!! 中国、深セン、Well GO!!!!!!!!!

 

ってわけで、↑の動画を見ればだいたいわかるから、見ておけばよし!

 

【補足など】

  • 中国には無人コンビニがすでにいくつもある
  • この中国・深センの無人コンビニ「Well GO」は[1.0]の改良版の[2.0]
  • [1.0]は不具合が多く批判が殺到し、閉店
  • [2.0]に改良し、同じ場所で復活
  • RFIDタグを付けるため、他の普通のコンビニより、1つ1つの商品が約5円〜10円高い、とのこと
  • 数時間ぐらい観察して、10人ぐらい利用してるのを見たけど、不具合というか問題はなく、みんな購入できていた
  • 初めてこの無人コンビニを利用してるっぽい人は、入店や退店にちょっと苦戦してた
  • 店内の商品の購入には「WeChat Pay」が必要(購入から代金の引き落としまで自動)
  • つまり、現金は利用できない
  • 入店や退店だけなら「WeChat アプリ」のQRスキャンで、扉の開け締めOK
  • 場所は、深圳市の天虹本社ビルの1階、「登良」って名前の駅の近く

 

【個人的な感想】

ノリで行ってみたけど、すごいワクワクした!

やっぱり実際に経験してみないとわからないことも多い!

 

ただ、すごいはすごいけど、アマゾンが手がける米国の無人コンビニ「Amazon Go」の方が勝ってるんじゃないかな。

(Amazon GoはRFIDなどのタグを使わずに、店内のカメラの画像認識だけで商品を感知)

ま、 「Amazon Go」に行ったことないから詳細はわからないけど。

 

あと、この無人コンビニを利用する人は少なかったなー。

この無人コンビニの横の通りは、人通りはボチボチあったけど。

ま、まだまだ浸透してないというか、わざわざ無人コンビニを利用するインセンティブは少ないって感じなのかな?

利用したことない人にとっては「そのへんの別のコンビニで買った方が便利」と思ってるって感じかなーって。

 

他には、中は完全個室だから、なんかあったときに大変かも、、、

※外に出る扉はロックされている。QRスキャンでロック解除

もちろん監視カメラは付いているけど、緊急時にすぐ外に出られなかったり、扉のシステムが故障したときだったり、変な人が入ってきて何かされそうになったとき、などなど、

もしなんかあったとき大変というかヤバイかなーって。

 

 

 

ま、微妙な点もまだまだいくつかあるけど、こーやって、

「挑戦して改良して改良して改良して」

って行為が世の中を進化させていくよね♪

いけー!!!!

 

f:id:nishinokazu:20180426151859j:plain

(無人コンビニ「Well GO」店内で記念撮影)

 

 

ちゃお☆

 

非居住者になりたい!! 日本の「非居住者」となるための積み上げ証拠と手続き! 非居住者になって仮想通貨の租税回避だゼ!②

f:id:nishinokazu:20180408180923p:plain

 

前回書いたブログ↓の反響が大きかった。

www.nishinokazu.com

 

ってわけで、今回は、むっちゃよく質問される「非居住者」について、

日本の「非居住者」となるために、積み上げておいた方がいい証拠や手続きをまとめておくよ〜

※日本国外に出れば、日本の「非居住者」として見なさるわけじゃない

 

積み上げておいた方がいい証拠や手続き

住民票:住所移動届書の提出

確定申告:確定申告または納税管理人の届け出の提出

健康保険:加入抹消

年金手続:国民年金諸届書などの提出

公共料金:解約

携帯電話:解約

インターネットプロバイダー:解約

郵便:外国来郵便物の国外転送請求の提出

銀行口座住所:居住姓変更に関する届け出書などの提出

証券口座:口座解約

クレジットカード:海外転勤届などの提出

生命保険:海外渡航通知書などの提出

確定拠出年金:国内代理人届の提出

県民、都民共済:解約

運転免許証:国外運転免許証取得。滞在国免許証取得

自動車:保有しない

在留届:在外公館に提出

国籍:外国国籍選択の場合、国籍喪失届を提出

海外渡航日数:パスポートから日数表を作成する

資産割合:日本が少ない方がよい

不動産:居住用不動産は持たない。賃貸不動産はOK

会社役員:避ける

同居家族:国外に帯同

国外居住:国外での不動産賃貸契約書を保存

国内帰国時の滞在:1年以上の居住にならないホテル滞在など

 

どう?簡単じゃないでしょ?笑

ま、何度も言うけど、日本の「非居住者」になるって、日本国外に出ればいいってもんじゃないからね。

 

ちなみに、これらの項目は、あくまでも「考えれれる最低限の項目の一例」

つまり、これを全部満たしたからと言って、確実に非居住者と見なされる補償はナシ!

積み上げる証拠は多ければ多いに越したことはないってよ。

 

あと、183日ルール?だっけ?

「年間の日本での滞在日数が183日以上だと日本の居住者として見なされるから、183日以上にならないように,,,」

これ↑って、あくまでも目安なだけで、ほとんど関係ないって考えてた方がいいよ。

つまり、日本の滞在日数を調整したからといって、日本の「非居住者」として見なされるわけじゃないってことね。

ま、つまり、租税回避用に見せかけで海外に住んだだけじゃ、日本の「非居住者」として見なされないってわけですわ。

 

 

そーそー、こういった項目の詳細や、もっと知りたいって人は、この本読むといいよ。

終身旅行者PT

終身旅行者PT

 

この本には、こーいった事や、それ以外にも日本の「非居住者」としてやっておくべきとこ、やっておいた方がいいこと、海外拠点を選ぶ際の注意点、などなどの詳細や情報が満載だよー

 

 

 

以上、おしまい。

 

 

ちゃお☆

 

日本の非居住になり、入手してから一度もトレードしていない含み益の仮想通貨の、租税回避だゼ!①

f:id:nishinokazu:20180402195655p:plain

※2017年4月2日時点での話しです

※国税局に電話で確認した内容です

※ただし本当に実行する場合は専門家やプロの意見を必ず仰いでください

 

なんか先日のツイートが反響大きかったから、

まとめとくー。

 

 

 

ま、簡単にまとめると、こんな感じ。

日本の非居住になり、入手してから一度もトレードしていない含み益の仮想通貨の、租税回避だゼ!

  1. 一度もトレードしてないガチホ仮想通貨の含み益がある
  2. 出国して日本の「非居住」になる
  3. 出国した次の日以降(日本の非居住)、そのガチホ含み益の仮想通貨を日本の取引所以外の取引所で取引する
  4. どこかの取引所で、円やドルなどのフィアットに換えて出金(その仮想通貨を日本の取引所で円に変えて出金してもOK)

 

こうすれば、日本の居住者中のガチホ仮想通貨の含み益には課税が発生しないってよ。

 

※日本の「非居住者」として認定される基準には要注意!「海外に出国すればいい」というワケではない!

(参考→非居住者になりたい!! 日本の「非居住者」となるための積み上げ証拠と手続き! 非居住者になって仮想通貨の租税回避だゼ!② 

※ただし出国までの仮想通貨利益(入手してから一度もトレードしていないガチホ以外の仮想通貨の利益)は、出国日前までに納める必要あり

※次に住む居住国によって、その利益に対してその居住国にて課税が発生する場合あり

※取引所の本社のある場所の国によって、その取引所で利益を出した場合、居住国ではない取引所の本社のある国へ課税が発生する場合あり(という話しを聞いたことがあります)

※日本の「非居住者」となって、いきなり日本の取引所で円に出金したらダメだから要注意!

 

【例】

今日、リップル(XRP)を100万円ぶん購入。

半年後に、そのリップルが100倍となり、約1億円ぶんの含み益となる。(トレードは1度も行っていない)

海外に移住することを決める。

日本を出国し、日本の「非居住」となる。

日本を出国した翌日、その1億円分のリップルを海外取引所でビットコインに換える。

(この時点↑で、日本の仮想通貨に対する税制度で利確という扱いとなる。つまり、現在は日本の「非居住」なので、日本では課税されない)

そのビットコインを日本の取引所に送る。

そのビットコインを日本円に変換し、円で出金する。そして円を海外送金。(ま、海外取引所を利用して、海外口座にドル出金してもOK)

それから、まぁ、たとえば何らかの理由によって、数年後に日本に帰国することになり、日本の「居住者」となる。

※とりあえず、現状これには「課税されない」とのこと

 

 

ってわけで、まぁ、本当に実行する場合は、専門家やプロの意見を必ず仰いでね。

もし数年後に税務署から通知が来ても、オレ氏はいっさいの責任は負わないのであしからず。

 

 

、、、この↑ブログの反響が大きかったから、

後日、日本の「非居住者」となるための積み上げ証拠と手続きブログ書いたよ。

www.nishinokazu.com

 

 

ちゃお☆

 

ホンモノの投資家の信念やビジョンを感じ取れ!『生涯投資家』 村上世彰 (著)

 

投資家の信念を感じ取れ!

生涯投資家 (文春e-book)

生涯投資家 (文春e-book)

 

 

えーっと、最近は毎日、ウハウハと読書しているだけの、ダメ人間です。

そんなダメ人間のオレ氏がここ最近読んだ本の中で、ぶっちぎり一番オススメがこいつ!

 

『生涯投資家』 村上世彰 (著)

f:id:nishinokazu:20180324193120j:plain

この著者の「村上世彰」って人は、

20066月、ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引を行った容疑で逮捕され、有罪判決を受けた村上ファンドの村上世彰氏。

株の世界に復帰し動向が注目されている村上氏の、最初にして最後の著書で、半生記であり、投資理念の解説書でもある。(概要より)

 

『お金儲けは悪いことですか?』

「上がり始めたら買え。下がり始めたら売れ。一番安いところで買ったり、一番高いところで売れるものだと思うな」

,,,という父から学んだ教訓は今でも私の基本になっている。

『私は、これからの日本にとって何より大切なことは、 資金の循環だと信じている。 資金の循環は、投資を中心として起こる。』

 

この本からは、”ホンモノの投資家の信念やビジョン”を、むちゃくちゃ感じ取ることができるんだよね。

ま、株式市場を通じての話しは多いんだけど、この思考は、仮想通貨投資、また、他のどんな投資にも絶対に通ずる思考や!

 

だから、この本を読めば、

「ホンモノの投資家とは?」を感じ取ることができ、自分の投資にも必ず生きて返ってくる!

読むべし!

 

そーそー、読み終わってすぐに、まずツイートしたんだけど、ツイッターの反応も大きかったよ。

 

 

ってわけで、 

投資家の信念を感じ取れ!

生涯投資家 (文春e-book)

生涯投資家 (文春e-book)

 

 

おすすめー

 

 

ちゃお☆