ニシカズの仮想通貨、ゲス戦略特区!

ニシカズのゲス戦略日記

日本一の、ゲス仮想通貨投資家(0円→5,323万円)

 

世界初のビットコイン決済はピザ!けどね『ピザ神話』に騙されるな!!!

f:id:nishinokazu:20170522065703p:plain

 

『世界初のビットコイン決済』

  • 世界初、リアルでのビットコイン決済された物は「2枚のピザ」
  • その日にちは、2010年5月22日
  • 2枚のピザ(25ドル)と10,000BTCを交換
  • しかし、実は”ビットコイン”支払いで”ピザ”の注文を承ったというピザ屋の粋なはからいではない
  • 真相は、とあるプログラマーが10,000BTCビットコインを受け取り代理でピザを注文しただけ

 


【仮想通貨1分小ネタ】世界初のビットコイン決済の真相が明らかに!?ピザ神話に騙されるな!!!

この話しね、ユーチューブ動画で↑アップした内容なんだけど、意外だったからブログでも書くねー。

 

『ビットコイン決済』

最近(2017年4月5日)、日本でもビットコイン決済がビックカメラで導入されたってちょっと話題になったよね??

ビットコイン対応26万店 ビックカメラなど導入 :日本経済新聞

 

でね、有名な話しなんだけど、

世界で初めてのリアルでのビットコイン決済は、

2010年5月22日,「2枚のピザ」と「10,000BTC」

※2枚のピザの値段は25ドル、当時の1BTCの値段は1セント以下

 

 

『ピザ神話の真相』

でね、その詳細を見てビックリしたんだよね。

え?何に驚いたか?って??

そのビックリした内容はこれ!

実は”ビットコイン”支払いで”ピザ”の注文を承ったというピザ屋の粋なはからいではない

真相は、とあるプログラマーが代理でピザを注文しただけ

 

オレね、てっきり粋なピザ屋がビットコイン決済を承諾したんだと思ってたんだよね。

「ピザ屋やるやん!」って。

そしたら真相はなんと、別のプログラマーが代理でピザを注文して発注しただけだったみたいなんだよね。

 

こいこらピザ!

チーズと絶妙なハーモニーを奏でながら「ビットコインといえばピザ!」って偉そうな顔してんじゃねーよ!

そいつがたまたまピザ好きだっただけで、たまたま選ばれただけじゃねーかコノヤロー!!!

 

 

『世界初のビットコイン決済まとめ』

世界初のビットコイン決済のピザの話しについては、さっきの話しの他にも詳細があるよ。

一応さっきの話題とかも全部まとめるね。

  • 世界初、リアルでのビットコイン決済された物は「2枚のピザ」
  • その日にちは、2010年5月22日
  • 2枚のピザ(25ドル)と10,000BTCを交換
  • 1万ビットコインは現在(2017年4日15日)のビットコイン価格で換算すると約13億円!
  • ピザ屋の名前はPapa John's(パパ・ジョンズ)
  • 事の始まりは、2010年5月17日、あるプログラマーがビットコインフォーラムに「誰かビットコイン1万枚とピザを交換しない?」と冗談半分で投稿したこと
  • これを面白いと思った別のプログラマーが10,000BTCビットコインを受け取り代理でピザを注文
  • 取り引きが成立したのが、2010年5月22日
  • 毎年、5月22日は「ビットコインピザの日(Bitcoin Pizza Day)」となる

 

ってわけで、

5月22日は、

「ビットコインとピザ好きのオタクの日!」

Bitcoin OTAKU Day Who Loves Pizza !

 

 

間違えんなよ!

 

 

チャオ☆