ニシカズの仮想通貨、ゲス戦略特区!

ニシカズのゲス戦略日記

日本一の、ゲス仮想通貨投資家(0円→5,331万円)

 

どりゃっ!! 脱税について知りたければ、この本(小説)を読め!橘玲コレクション3選!

f:id:nishinokazu:20170907154218j:plain

 

脱税について知りたければ、この本(小説)を読め!

 

橘玲コレクション3選!

 

マネーロンダリング (幻冬舎文庫)

マネーロンダリング (幻冬舎文庫)

 

 

永遠の旅行者 完結上下巻セット 【電子版限定】 タックスヘイヴン

永遠の旅行者 完結上下巻セット 【電子版限定】 タックスヘイヴン

 

   

タックスヘイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫)

タックスヘイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫)

 

 

このシリーズは、すべて電子版と単行本(文庫)版あるよ!

 

 

ねぇ知ってた?

 

”脱税”って”脱税”について普通に書いちゃうと「脱税幇助」や「脱税指南」っていう罪に問われちゃう危険があるんだけど、

フィクションって形にして小説にしちゃえば、たとえその脱税方法が本当に事実だったとしても大丈夫みたいなんだよね!

 

↑これが全て!

これ以上なにも言うことなし!

 

 

とにかくむちゃくちゃ面白い!

 

とにかくむちゃくちゃ面白い!

とにかくむちゃくちゃ面白い!

2回言ったけど、とにかくむちゃくちゃ面白い!

 

 

本の紹介をちょっとだけ載せるとこんな感じだよ。

 

香港在住で、もぐりのコンサルタント・工藤をある日、美しい女・麗子が訪ねる。「五億円を日本から海外に送金し、損金として処理してほしい」彼女の要求は、脱税の指南だった。

「マネーロンダリング」より

 

元弁護士・真鍋に、見知らぬ老人麻生から手紙が届く。「二十億の資産を息子ではなく孫に相続させたい。ただし一円も納税せずに」

「永遠の旅行者」より

 

金融洗浄(マネーロンダリング)、ODA、原発輸出、仕手株集団、暗躍する政治家とヤクザ……。

「タックスヘイヴン」より

 

 

ね?

むちゃくちゃ気になるでしょ!

 

 

まとめ

 

ま、そんなこんなで、

脱税について知りたければ、この本(小説)を読め!

橘玲コレクション3選!

 

そして、オレ氏のオススメはこの順番!

 

マネーロンダリング (幻冬舎文庫)

マネーロンダリング (幻冬舎文庫)

 

 

永遠の旅行者 完結上下巻セット 【電子版限定】 タックスヘイヴン

永遠の旅行者 完結上下巻セット 【電子版限定】 タックスヘイヴン

 

   

タックスヘイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫)

タックスヘイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫)

 

 

 

仮想通貨でむちゃくちゃ儲けた奴、

もしくは、

今後、仮想通貨でむちゃくちゃ儲ける奴、

読んでおいたらいいことあるかもYOっ!

 

 

納税は国民の義務です!

脱税は絶対にダメっ(´-﹏-`;)!!!!!!

 

 

チャオ☆