ニシカズの仮想通貨、ゲス戦略特区!

ニシカズのゲス戦略日記

旅人ゲス仮想通貨投資家

 

完全・無人コンビニ!!!! 中国、深セン『Well GO』行ってきたお☆

 


完全・無人コンビニ!!!! 中国、深セン、Well GO!!!!!!!!!

 

ってわけで、↑の動画を見ればだいたいわかるから、見ておけばよし!

 

【補足など】

  • 中国には無人コンビニがすでにいくつもある
  • この中国・深センの無人コンビニ「Well GO」は[1.0]の改良版の[2.0]
  • [1.0]は不具合が多く批判が殺到し、閉店
  • [2.0]に改良し、同じ場所で復活
  • RFIDタグを付けるため、他の普通のコンビニより、1つ1つの商品が約5円〜10円高い、とのこと
  • 数時間ぐらい観察して、10人ぐらい利用してるのを見たけど、不具合というか問題はなく、みんな購入できていた
  • 初めてこの無人コンビニを利用してるっぽい人は、入店や退店にちょっと苦戦してた
  • 店内の商品の購入には「WeChat Pay」が必要(購入から代金の引き落としまで自動)
  • つまり、現金は利用できない
  • 入店や退店だけなら「WeChat アプリ」のQRスキャンで、扉の開け締めOK
  • 場所は、深圳市の天虹本社ビルの1階、「登良」って名前の駅の近く

 

【個人的な感想】

ノリで行ってみたけど、すごいワクワクした!

やっぱり実際に経験してみないとわからないことも多い!

 

ただ、すごいはすごいけど、アマゾンが手がける米国の無人コンビニ「Amazon Go」の方が勝ってるんじゃないかな。

(Amazon GoはRFIDなどのタグを使わずに、店内のカメラの画像認識だけで商品を感知)

ま、 「Amazon Go」に行ったことないから詳細はわからないけど。

 

あと、この無人コンビニを利用する人は少なかったなー。

この無人コンビニの横の通りは、人通りはボチボチあったけど。

ま、まだまだ浸透してないというか、わざわざ無人コンビニを利用するインセンティブは少ないって感じなのかな?

利用したことない人にとっては「そのへんの別のコンビニで買った方が便利」と思ってるって感じかなーって。

 

他には、中は完全個室だから、なんかあったときに大変かも、、、

※外に出る扉はロックされている。QRスキャンでロック解除

もちろん監視カメラは付いているけど、緊急時にすぐ外に出られなかったり、扉のシステムが故障したときだったり、変な人が入ってきて何かされそうになったとき、などなど、

もしなんかあったとき大変というかヤバイかなーって。

 

 

 

ま、微妙な点もまだまだいくつかあるけど、こーやって、

「挑戦して改良して改良して改良して」

って行為が世の中を進化させていくよね♪

いけー!!!!

 

f:id:nishinokazu:20180426151859j:plain

(無人コンビニ「Well GO」店内で記念撮影)

 

 

ちゃお☆