ニシカズの仮想通貨、ゲス戦略特区!

ニシカズのゲス戦略日記

旅人ゲス仮想通貨投資家 × ゲスお兄さんYouTuber

 

「投資する」か「投資しない」の判断に迷ったとき、テレグラムやスラックの印象で判断する(場合はよくある)

f:id:nishinokazu:20180811133928p:plain

「投資する」か「投資しない」の判断に迷ったとき、

テレグラムやスラックの印象で判断する(場合はよくある)

 

、、、

 

昨日のブログ、

 → 「投資する」か「投資しない」の判断に迷ったとき、トップの人の表情で最終判断する(場合もある) - ニシカズのゲス戦略日記

が好評だったから、第二弾。

 

 

暗号資産(仮想通貨)投資で、なんとなーく気になった暗号資産のテレグラムやスラックにはとりあえず入ってみる。

 

で、気になったことは遠慮しないで、じゃんじゃん質問する。

で、投資判断することはよくある。

 

特に何を見るのかというのはコレ!

「ファウンダーや管理者などのそのコミュニティーを仕切っている人の、返答内容や対応」

 

んで、

「これは”ない”な〜」「投資するのやめとこ〜」

となるのは↓こんなケース。

  • 言論の統制がある
    (例えば、その暗号資産のマイナスになるかもしれない事柄やニュースについて、気になるから記事から引用などして質問したときに、いきなりこちらのコメントをアドミンなどから削除される)
  • 質問して、その返答の内容が自分なりに納得いかない、しっくりこない
  • 質問などしてコミュニケーションをとってみた結果、(なんとなーくだけど)性格が悪い、儲けることしか考えてない

 

そしてこれの精度は、かなり高い!

そーゆートップの人やコミュニティーから”なんとなく嫌な感じ”を受けるプロジェクトって、最終的になんとなくそんな感じになって、成功しないことが多いんだよね。

,,,本当にテレグラムやスラックなどからなんとなーく受けた印象は、そのプロジェクトの将来性を判断するのに役立つよ。

 

、、、

 

ってわけで、

「投資する」か「投資しない」の判断に迷ったとき、

テレグラムやスラックの印象で判断する(場合はよくある)

 

 

ちゃお☆