ニシカズの仮想通貨、ゲス戦略特区!

ニシカズのゲス戦略日記

旅人ゲス仮想通貨投資家エバンジェリスト

 

「お金(価値)=信用」だ!これを忘れるな!最近のイーサリアムのケースから考える。

f:id:nishinokazu:20180914182552p:plain

「お金(価値)=信用」だ!

これを忘れるな!

最近のイーサリアムのケースから考える。

 

,,,

 

ってわけで、まずこのことを頭に叩き込んでおきましょう。

「お金(価値)=信用」

 

ちなみに、ホリエモンも、こう言ってるよ。

カネとは、信用だ。

モノとしての実体など、なくても構わない。

信用、それ自体が本質なのだ。

バカは最強の法則~まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」負けない働き方~より

 

 

そして、イーサリアムの最近の動向について、

広瀬隆雄 ‏氏が、興味深い考察のツイートしてた。

(ちなみに、オレ氏も約2週間前に全く同じようなことを考えツイートした)

 

それがコレ!

 

ま、つまり、

「イーサリアムは開発者の都合のいいように、そのシステムのコアな部分の変更を行ってる。

これは独裁政権下の通貨と、同じような状態になってますよ!」

ってことね。

 

そして、それはこうゆうことにつながる。

「お金(価値)=信用」を損なっていますよ。

 

 

,,,

 

もちろん、この変更によって、ゆくゆくはイーサリアムは堅牢で信頼できて使いやすいものになり、損なった信頼を回復し、イーサリアム価格も上がっていく可能性もある。

 

けどね、考えてみて。

たとえば「あなたトルコリラ信頼できますか?もし信頼できないとすればなぜ?」

 

 

改善して良くなったイーサリアム。

一部の人はこう思うかもしれない。

「イーサリアムは堅牢で信頼できて使いやすいものになった!」

 

けどね、一部の人はこう思うかもしれない。

「イーサリアムは堅牢で信頼できて使いやすいものになった!

、、、けど、またもし何か都合が悪いことがあれば、そのシステムのコアな部分を、独裁的に変更を加えるかもしれない。」

 

そして、これはこうゆうこと。

「お金(価値)=信用」を損なっていますよ。

 

,,,

 

ってわけで、

「お金(価値)=信用」だ!

これを忘れるな!

最近のイーサリアムのケースから考える。

 

ま、今回はたまたまイーサリアムのケースを出しただけね。

この話しは他の仮想通貨(暗号資産)、プロジェクトや開発者の都合でコアな部分の改良を独裁的にやったことがある仮想通貨にも、同じことが言えるよ。

 

 

ちゃお☆