ニシカズの仮想通貨、ゲス戦略特区!

ニシカズのゲス戦略日記

旅人 × ゲス投資家 × マーケター

 

〜国税局のガサ入れ〜 幻冬社 GOLD ONLINEさんの、仮想通貨対談企画の内容の「裏話①」

f:id:nishinokazu:20181005224255p:plain

 

,,,

 

今日(10/5)、幻冬社 GOLD ONLINEさんから、仮想通貨対談企画の記事がアップされた!

gentosha-go.com

 

ってわけで、この、幻冬社 GOLD ONLINEさんの、仮想通貨対談企画の内容の「裏話」をブログに書いていきます。

 

,,,

 

「裏話①、国税局のガサ入れ」

 

「国税の家宅捜索を受けました。ホスト時代に(笑)」

短期間で億を稼いだ男が「ゲス投資家」を名乗る理由 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

まずは、これについての裏話し。

裏話しというか、こんな感じでしたよーって話しね。

 

 

当時のホストクラブは営業時間が、夜中の1時〜朝の7時ぐらい。

で、朝の7時ぐらい、営業が終わるタイミング。

20人ぐらいの国税局職員の人たちが。一斉にいきなりお店に入ってきた。

 

(職員の人)
「はい、いまから調査をするので、すみやかに営業を終了させて下さい」

 

んー、たしかこんな感じ。

で、こっちは営業時間の終わりの時間だから、もう酒でベロベロなわけよ。

 

そこから調査が始まる。

つまり、ベロベロ。笑

 

職員の方たちが1つ1つお店にある資料について質問してきたり、

「わからない」と答えたことに対して、何度も同じ質問してくるわけ。

こっちは、もうとにかく寝むいの、寝たいの、ベロベロなの。

 

で、数時間にわたっての質問や、お店にある資料の押収を全部終えたら、

つぎはオレ氏の家に同行。

(※当時はオレ氏は代表取締役だったから実質トップの責任者)

 

でね、オレ氏の自宅についたら、まーたずっと質問なの。

こっちは、もうとにかく寝むいの、寝たいの、ベロベロなの。

さらに、家のモノをほとんど持っていかれるの。

 

でね、当時はオレ氏も若かったから、ハ◯撮りコレクション動画みたいなのを、PCに保管してたわけよ。

で、そのPCも、もちろん押収されるの。

(なんか調査が終わった数年後に取りにいけば返してもらえるらしいんだけど、数年後にわざわざ取りに行くのも面倒くさいというか忘れていて全部押収されたまま)

 

ゆいつ、このPCだけは押収されたくなかったんだよね。

理由は、表に出したくないデータが入っていたわけじゃなく、職員さんにそのオレ氏のハ◯取り動画を見られるのが恥ずかしいってわけでもなく、そのコレクションを今後自分で見られなくなる絶望感って意味ね。

ま、そんなオレ氏の心の内とは関係なく、職員さんはそのPCや家のものをほとんど押収していった。

 

で、数時間かけてオレ氏の家のモノの押収が終わったあと、

そこからさらに税務署に同行させられ、またまたいろいろと質問攻め。

ま、悪意的に「わかりません」って全部言ってたから仕方ないけど笑

 

ちなみに国税局の方たちは数年かけて証拠を集め、全部のデータの裏付けをしてあって、脱税の確証があるから来てる。

毎日捨ててたゴミやシュレッダーにかけた用紙なんかも全部チェックされてるし、家族構成やなんかも全部調べてる。

 

けど、悪意的に「わかりません」ってずっと言ってたから全然帰してくれない。

こっちは、もうとにかく寝むいの、寝たいの、ベロベロなの。

意識がもうろうとしてて、もう何度も「全部言っちゃおーかなー」って思ったよ。

 

、、、そして、そんなギリギリのタイミングで、裏の人たち(これは書けない)が動き、その日の夕方くらいかなー、やっと開放された。

 

,,,

 

という感じ。

ま、今回の話しはあまり関係ないけど、これ読んで。笑

gentosha-go.com

 

 

仮想通貨対談企画の内容の「裏話①」〜国税局のガサ入れ〜

おしまい。

 

 

ちゃお☆